このページの本文へ移動

イベントレポート

「コスプレパレードONLINE2020」PRステージ

2020.10.25[SUN]

  • 白山エリア
  • 第一部
  • 東京配信
  • 11:50~12:10
  • りゅーとぴあ 新潟市民芸術文化会館(劇場)

11時50分からは再び「がたふぇすコネクト!」の掛け声と共に、コスプレSNSアプリ「コスらぼっ!」の東京スタジオから生中継がスタート。この後12時30分からTwitter上で開催される「コスプレパレードONLINE2020」の案内と、「コスらぼっ!」の紹介が行われました。「コスプレパレードONLINE2020」は、毎年がたふぇすコスプレイベントを企画している「ガタケット」と「コスらぼっ!」がタイアップし、コスプレパレードをONLINE上で開催しようという試みです。

YouTubeよりスクリーンショット

東京スタジオでは、ドラゴンボールのフリーザのものまねで有名な、吉本芸人BAN BAN BANが司会進行を務め、2013年にアニメ「ラブライブ!」にてデビューし、2015年にはNHK紅白歌合戦にも出場した声優飯田里穂さん、そして人気コスプレイヤーの麗華さん・伊波ユリさんお招きし終始賑やかな雰囲気でした。

YouTubeよりスクリーンショット

「今日のコスプレのポイントは?」と尋ねられた麗華さんと伊波ユリさん。「中華風の感じを出してみました。先に衣装のデザインを考えて、そこからこんな色のウィッグと飾りが合うかなと。昨日夜鍋して作りました。」と画面向かって左の麗華さん。「ハロウィンっぽい衣装を意識しました。」と画面向かって右の伊波ユリさん。「普段コスプレしますか? どんなコスプレをするんですか?」と尋ねられた飯田里穂さんは、「誕生日がハロウィンに近いので、たまにイベントに合わせてちょっとコスプレしたり、リクエストもらったらやったりします。あとはアニメのキャラと同じ衣装を着て、それこそ『ラブライブ!』とか踊ったりしてたので、キャラになって演じ切るという意味ではコスプレと通じるところもあるかも知れませんね」と答えていました。

「実はこんな写真を入手したんですが…」と出された、1枚のコスプレ写真。それは飯田里穂さんの「勇者ヨシヒコ」のコスプレ。「クリスマスイベントの時のものですね。服の布は衣装さんがいろんなところから集めてくれたんです。これ、全部1枚の布なんですよ!」と裏話を聞かせてくれました。一方「コスプレで苦労することはありますか?」と尋ねられた、BAN BAN BANの山本さん(フリーザ)は「苦労はないですね。さっと変身するだけなんで。」とのこと。

YouTubeよりスクリーンショット
YouTubeよりスクリーンショット

最後に、明日10月26日が誕生日という飯田里穂さんに、サプライズで花束が贈呈され、和やかな雰囲気で配信終了となりました。

YouTubeよりスクリーンショット
YouTubeよりスクリーンショット
YouTubeよりスクリーンショット
YouTubeよりスクリーンショット