このページの本文へ移動

イベントレポート

アサルトリリィトークショー【第1部】

2020.10.25[SUN]

  • 白山エリア
  • 第一部
  • 10:40~11:20
  • りゅーとぴあ 新潟市民芸術文化会館(劇場)

10時40分からは、2020年10月からスタートしたばかりのテレビアニメ『アサルトリリィBOUQUET』で一柳梨璃役を演じる赤尾ひかるさん・白井夢結役の夏吉ゆうこさん・郭神琳役の星守紗凪さんが登場。3人は今年2月と9月に公演された舞台でも、同じ役を演じられましたが、この時間は「アサルトリリィトークショー第1部」として、主にアニメについてのお話をしてくださいました。

トークショーは、前日に新潟入りした3人が新潟をめぐり紹介する「アサルトリリィメンバーで新潟市の魅力を語り尽くそう!」のコーナーからスタート。第1部では新潟駅にある「ぽんしゅ館」に行った様子が上映されました。

新潟県全土の酒蔵の日本酒がそろう「ぽんしゅ館」。3人は500円で5杯試飲できる「利き酒」を体験。この映像は、前日の朝、新潟駅に到着した直後に撮影されたそうで、「朝から?!」と驚く司会者をよそに、楽しそうに日本酒を楽しむ3人の様子がスクリーンに映し出されていきます。「ラベルで選んでみる」「甘い!」「飲みやすい…」「越乃寒梅!飲んでみたかったやつ~」「こんなに種類があると思ってなかった!」「500円でこんなに飲めるなんてお得!」と大盛況。特にお酒好きで有名な夏吉さんが大いに楽しんでくださったようで、赤尾さんと星守さんが1杯ずつ飲んで、残りの2杯分(計3杯分)は夏吉さんにあげたそうです。

次のコーナーでは、『アサルトリリィBOUQUET』の企画・プロデューサー、TBSテレビの源生哲雄さんが登場。3人からの質問に答えるという形で、アニメ化されたアサルトリリィについてのお話が展開されました。

まずはアニメ放映を見た3人に感想を尋ねると「いちファンとして、その先が楽しみになりました。」と赤尾さん。「コロナ禍の影響で後ろ倒しになったりもしたので、放映を見た時は“ついに!”という感じでした。また第1話を収録したのは随分と前になってしまったので、自分の声が新人時代の声で、もどかしく感じる部分もありました。」と夏吉さん。「アサルトリリィはドールの頃から大好きですが、また新たな魅力に目覚めました。」と星守さん。源生さんは「魂の乗った、命感じる作品です。」と答えました。

赤尾さんがアニメ化のきっかけを尋ねると、「原作の尾花沢先生の友達の友達が私のところで働いていて、“この作品をちょっと読んでくれないか”と言われたのがきっかけです。キャラクターの多さが、昨今のソーシャルゲームとの親和性も高いと思いました。」と源生さん。「制作がシャフトさんになった理由は?」と夏吉さんが尋ねると、「シャフトの久保田社長が“一緒にやろう”と言ってくださったので。」と回答。続けて星守さんが「監督が佐伯さんになった理由は?」と尋ねると、「『まほろまてぃっく』の演出が素晴らしかったので、シャフトの久保田社長が“佐伯さんでいきたい。”ということで決まりました。」と裏話を次々と教えてくださいました。

一通りの質問が終わった頃、赤尾さんと夏吉さんには知らされてなかったサプライズが! アニメの中で展開される、一柳梨璃と白井夢結の「契約」。その指輪の交換がこの場で執り行うことになりました!

郭神琳役の星守紗凪さんが指輪をふたりに手渡すと、恥ずかしそうに受け取る一柳梨璃とクールな表情の白井夢結。ふたりの指輪交換は滞りなく執り行われ、晴れて契約が成立しました。

会場は祝福の拍手に包まれ、アサルトリリィトークショー第1部は終了となりました。